バイクを買い取ってもらうときには、何も手を加えずにキレイにしておくだけで十分ですね。

でも、高く売りたいなら他にも気を付けるべきところはあります。

それはあなた自身の印象。

バイク買取では、査定するのはあくまでバイクです。

でも、そのバイクの持ち主であるあなたのこともよく見られています。

対応が悪い、質問にきちんと答えない、事故歴などを隠す、時間を守らない、買取価格を無理に上げようとする…などなど、こんな人はバイク買取店のスタッフに良い印象を持ってもらうことはできません。

良い印象を持ってもらえなければ、バイク自体の印象も悪くなってしまうことも…。

そんなの損ですよね。

すごく愛想良く接する必要もないですが、できれば好印象を持たれるように努力しましょう。

バイクのプロであればあるほど、人間性の良い人が持っているバイクは大事に使われてきたんだと思うものです。

そして、人間性の良い人が持っているバイクであれば、良いものに違いないと思うものです。

バイク買取店のスタッフも人間なので、やっぱり好印象な人が相手だと、少しの傷なら見逃してあげようかなという気持ちにもなるようですよ。

だから、ちょっとでもバイクを高く買い取ってもらいたい、減点をできるだけ少なくしたい、と思うのであれば、良い対応を心がけましょう。

良い対応をしておくことで、バイクに関するおトクな情報を教えてもらえたり、今後も良い付き合いができたり、ということもあります。